特殊な技術でテラヘルツを【満月の布】に封じ込めました。




この企画は期間限定です。
ぜひ一度その効果をお試しください。
特殊な技術でテラヘルツを【満月の布】に封じ込めました。




21世紀の最先端エネルギー

テラヘルツ波とは

毎秒1兆回振動する周波数帯のことです。

波長では、3~1,000μ?(ミクロンメートル)、遠赤外線のサブミリ波領域の電磁波です。

この電磁波には、X線やγ線などの縦波と遠赤外線やテラヘルツ波
などの横波があることがわかっています。

縦波のX線やγ線は、細胞を劣化、損傷するという副作用が問題になっています。

しかし、このテラヘルツ波を照射すると、物質が共振現象を起こし、体温が上昇したり、
動植物の生育を促進し、生命力を高めることがわかっています。

動物、植物、鉱物等の自然界のすべての物質は原子や分子で構成されています。
それらの分子や原子は、自然界や宇宙のエネルギーを吸収することに よって振動しています。
この振動が波(テラヘルツ波)を発生しているのです。

自然界のすべての物質が放射している波のエネルギーは微弱です。

その微弱な波が、波動がすべての物質の性質を決定し、
宇宙のすべての生命活動をコントロールしています。
生命光線ともいわれています。

従来から良く知られている遠赤外線は、透過性と浸透性はありません。
しかし物質や生体の表面で少し吸収されて、物質の温度を上昇させたり、
植物の成長を促進させたりしますので、成長光線といわれています。

遠赤外線は物質の内部の加熱や省エネ等に利用されています。

遠赤外線より波長が長いテラヘルツ波は、超遠赤外線ともいわれていて、
無機質や有機質の物性を改善し、細胞の遺伝子(DNA)活性化させます。

テラヘルツ波エネルギーは、物質の性質を瞬時に改善したり、
病気を瞬時に改善したり治癒させたりする力があると言われて注目

その結果、テラヘルツ波エネルギーは、物質の性質を瞬時に改善したり、
病気を瞬時に改善したり治癒させたりする力があると言われて注目されています。
テラヘルツ波エネルギーは、その利用コストが安くて技術が簡単なので
医療や食品加工、農業、水産業、通信産業、省エネ等に広く応用できます。

しかも、テラヘルツ波を物質や生体に照射した結果は、
瞬間的に発生するため、誰でも、その効果を確認することができます。

この企画は期間限定です。
ぜひ一度その効果をお試しください。
特殊な技術でテラヘルツを【満月の布】に封じ込めました。



この企画は期間限定です。
ぜひ一度その効果をお試しください。
特殊な技術でテラヘルツを【満月の布】に封じ込めました。

コメントを残す